因建設情報館

自然素材に癒される和の空間、いよいよ完成間近!

古賀市で建設中のお客様の家が、いよいよ完成 間近となっています。 伝統的な技術による土壁、国産の木材を使用した 家造り。 こちらは3月末に完成見学会を開催させていただく 予定となっております。 新着情報などでお知らせしま […]

お施主様取材&お家撮影

3月発売予定の雑誌掲載のため、お施主様の お家にて、取材・撮影をさせていただきました。 取材時には弊社を選択された理由の一つとして、 ご家族のご健康を第一にお考えになり、土壁や 竹小舞・無垢材など自然素材を使用している […]

地球民家の雪化粧

今年初めての積雪で、地球民家も薄ら雪化粧。 暖かみのある土壁と檜による家造りと、 控えめに咲く冬の花蠟梅がゆかしさを演出する。     福岡の注文住宅 土壁と檜の家 因建設株式会社

薪ストーブによる土壁の蓄熱作用

先日の週末は、朝から「薪ストーブ実演による土壁蓄熱体感会」 へのお問い合わせをいただき、午後からもご来場予約を いただきました。 ご来場のお客様からは、 ・薪ストーブ1台だけなのに想像以上に室内が暖かい。 ・薪ストーブを […]

【秋麗】

薄雲が流れ、白から青へ変化するグラデーション。 秋の空は美しい。   福岡の注文住宅 土壁と檜の家 因建設株式会社

荒壁塗り:古賀現場

【荒壁塗り:古賀】左官職人の手際よい作業。 竹小舞下地に土壁の第一層目となる荒壁塗りを行っている様子です。 荒壁土:粘性の高い砂混じりの粘土。藁を混ぜ、 相当期間ねかせることで繊維質となり、強い材料となる。   […]

建築儀礼②【上棟式】

上棟式とは、棟木(むなぎ)を上げる際に行われる 儀式のことを言い、土地の守護・事の成就を願う、 建築儀礼の中でも主要な祭事の一つです。 一般的には『建前』とも呼ばれており、本来は柱や梁・ 小屋材などの主要な構造部材を組み […]

福岡の歴史と伝統文化(うきは市:白壁通り)

江戸時代、うきは市吉井町は豊後街道の宿場町として 栄えていました。その景観は、現在も『西の倉敷』とも 呼ばれ親しまれています。 白壁通り周辺には、「居蔵の館」や「鏡田屋敷」、 観光会館「土蔵(くら)」、「町並み交流館商家 […]

お客様に人気の『構造見学』

因建設の現場に見学のためお客様をお連れすると、 「雰囲気や佇まいがぜんぜん違う」と驚かれます。 自然素材の良さを存分に発揮する『土壁』や『竹小舞』、 大工の繊細な手刻みによる頑丈な『構造材』。 それら家造りのコンセプトか […]

建築儀礼①【地鎮祭】

地鎮祭は土木や建築の起工にあたり、敷地の 地主神を鎮め工事の無事を祈願するために 行われる儀式です。 儀式は古来、鎮祭(しずめまつり)・宮地鎮謝 (みやじかまむるまつり)・地祭(じまつり)・ 地曳祭(じひきさい)などとも […]